ローヤルゼリー博士になろう

ローヤルゼリーで朝の目覚めが快適に

朝の目覚めが悪いと、その日一日を元気に過ごせなかったり仕事がはかどらないなど様々な悪影響が出てしまいます。
目覚めが悪い原因として考えられるものが、睡眠不足です。
睡眠不足を解消するためには早く寝ることを心がけるだけでよいので、割とすぐに解消できます。
厄介なのは自分で解消しにくい原因です。例えば、ストレス、不眠症、体内リズムの乱れ、低血圧など。これらが原因の場合はすぐに解消することが困難ですし、どのような対策を講じたらよいかわかりませんよね。

そこでお勧めなのがローヤルゼリーです。
ローヤルゼリーとは多くの栄養素を含んだ健康食品です。
ストレス、不眠症、体内リズムの乱れは、自律神経の乱れによるものです。ですから、自律神経を整えることができれば、ストレスなどの症状を改善することができます。

ローヤルゼリーの中でも自律神経を整える作用がある成分が、ビタミンB群、ミネラル(カルシウム・マグネシウム)、デセン酸、アセチルコリンなどです。
これらの成分が含まれるローヤルゼリーを継続的に摂ることによって、自律神経を整えることができます。

また、デセン酸は女性ホルモンのエストロゲンに似た作用をします。これにより、ホルモンバランスの乱れも解消することができます。更年期障害や月経不順やPMSによるストレスも解消することができるのです。

ローヤルゼリーは低血圧を改善することができるのですが、これはローヤルゼリーに血圧を低下させる作用があるわけではありません。
ローヤルゼリーには血圧の高低を調整する役割があるのです。これは、ローヤルゼリーの自律神経を整える作用によるものです。
上でご紹介したようにローヤルゼリーには自律神経を整える作用があるので、低血圧を解消させることもできるのです。

このように、ローヤルゼリーは自律神経を整えて朝の目覚めを改善する作用があるので、継続的に摂ることによってスッキリと目覚められるようになります。
ローヤルゼリーの摂取だけではなく、睡眠時間を確保したり、肌触りのよい寝具を揃えたり、寝る前のスマホ使用を控えることも大事です。

ところで、ローヤルゼリーはすべての方が摂取できる健康食品ではありません。
食物アレルギーのある方、蜂アレルギーのある方、喘息をお持ちの方は副作用が起こる可能性が高いので摂取を控えてください。
また、血液凝固阻止剤のワルファリンを服用中の方も、ローヤルゼリーの摂取を控えましょう。

朝スッキリ目覚めたい方は、ローヤルゼリー+生活習慣の見直しを行ってみてくださいね。

↑go to top